こんにちは,,歓迎上陸カブン・中国!

>
>
>
天津カブン「電気自動車高圧ハーネスとコネクタの標準セミナー」を参加

天津カブン「電気自動車高圧ハーネスとコネクタの標準セミナー」を参加

カテゴリ:
企業動向
公表時間:
2016/08/09 02:24
ページビュー数

  2016年7月6日、中国自動車技術研究センターの自動車標準化研究所にて、主催する電気自動車について高圧ハーネスとコネクタの標準セミナーは四川に円満に閉幕する。全国各地からの60複数の関係企業代表と業界の学者は我が国の新エネルギー自動車の高圧ハーネスとコネクタ国家標準の現状と未来の発展方向を検討する。必威株式は新エネルギーコネクタ標準の起草組織の一つとして、今回のセミナーに参加して。今回のセミナーは自主知的財産権を持つコネクタの標準システムを建築、全体業界の発展を規範のテーマとして、企業生産開発の指導、科学規範生産、標準安全システムなどの方面をめぐって、深く解析して、我が国の電気自動車の高圧ハーネスとコネクタの統一規制基準を建築して、それによって市場規模化に入って、積極的に提案を提出した。

  天津カブンは超精密自動車ハーネス部品及び金型を専門生産するサプライヤーである。2003年から以来新エネルギー自動車ハーネス部品の開発と生産取り組み、長期の実験を経て、多くの新エネルギーの自動車の生産企業を深く協力し、様々な販売予定の新エネルギーの自動車の製品を供給してシンクロ開発案は、中国の新エネルギーの自動車の全面的な普及にしかるべき貢献をする。

必威体育手机版